UN Volunteer opportunities for Japanese nationals - Global Health Volunteer Initiative-

国連ボランティア募集(日本国籍をお持ちの方のみ応募可能)

この度、国連ボランティア計画(UNV)では日本政府拠出金により「グローバルヘルス・ボランティア・イニシアチブ」を新規に立ち上げる運びとなりました。当イニシアチブでは、公衆衛生分野、食料安全保障分野、ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ、性と生殖に関する保健分野を中心とする健康危機対策に関わる幅広い分野で、国際保健分野における日本人専門家を国連機関各国事務所に派遣することにより、同分野での人的支援、人材育成並びに国際機関との連携等に資することを目的としています。

20185月に募集した一連のポストのうち、7件が再公募対象となりました。申込期限は201897日となります。

関連業務経験者の応募を歓迎します。

 

UNVでは2017年5月よりロスター登録に新システムを導入しましたのでご注意ください。旧システムで登録を終えられている方は、ご応募前に登録内容を新システムにてご確認の上、ご応募ください。

お問い合わせ先:unv.tokyo@unv.org

 

Assignment (re-advertisement)

Host agency

Country of assignment

Duty station

Application deadline

1

International UN Volunteer in Health Information System (HIS)

WHO

Cambodia

Phnom Penh

7 Sep 2018

2

Adolescent Sexual and Reproductive Health Officer

UNFPA

Jordan

Amman

7 Sep 2018

3

Midwives Officer

UNFPA

Lao

Vientiane

7 Sep 2018

4

Technical Officer

WHO

Philippines

Manila

7 Sep 2018

5

Public Health Policy-Practice and Management Specialist

WHO

Rwanda

Kigali

7 Sep 2018

6

Public Health Officer

WHO

Sudan

Khartoum

7 Sep 2018

7

Midwifery Programme Specialist

UNFPA

Sudan

Khartoum

7 Sep 2018

 

過去に日本政府による拠出金(日本UNV協力事業)により国連ボランティアを経験された方は今回派遣対象となりませんのでご注意ください。また、JICA青年海外協力隊OB/OGの方は、JOCV枠UNV制度が募集する案件にご応募ください。

> Last update: 20 August 2018